稚内産の生の珪藻土

日本最北のまち、稚内。

いいかべ珪藻土はここで採れる珪藻土を「生」で使用しています。


そのため、いいかべ珪藻土は、珪藻土のもつ本来の高い性能を保つため、調湿性能の優れた快適な住環境を実現します。


取り出した状態の生の珪藻土は一般的には不純物が多い為、珪藻土を焼いて不純物を燃やし珪藻土だけを残す必要がありますが、稚内産の珪藻土は不純物が少ない為、燃やす(焼成)必要がありません。


生の珪藻土を使用しているいいかべ珪藻土は、非結晶シリカを90%以上含み、発がん性は問題ありません。


自然のものなので製品により多少バラつきがありますが、自然界で作られた結晶シリカがごく微量に(1%~9.9%)混ざっています。


しかし、施工前の粉の状態で長期に大量に吸い込むなどしない限り、健康に害はございませんのでご安心ください。


稚内産珪藻土の化学物質等安全データシート(SDS(MSDS))もご請求いただけます。


いいかべ珪藻土の全成分についてはこちらをご参照ください。

https://www.ekabe-keisodo.com/feature1


日本最北の地、稚内

​株式会社飯塚彰事

〒370-1401 群馬県藤岡市鬼石572-1

​電話

FAX

月~金 9:00-17:00 / 土日祝日休み

  • Twitter

© 2020 いいかべ珪藻土の配合工場 株式会社飯塚彰事