十和田石の湯、東京墨田区


出典:dezeen

ここは東京の下町、墨田区太平。2020年8月、創業88年の銭湯「黄金湯(こがねゆ)」がリニューアルオープンしました。


クラウドファウンディングの目標金額の2倍の600万円を集め、2019年1月末から大規模な改修が実施。レトロモダンな銭湯に生まれ変わりました。


浴槽には、いいかべ珪藻土にも配合されている「十和田石」が使われています。温泉では人気の素材ですが、東京のこのような銭湯で使われているのはとても珍しく、ここだけではないでしょうか。

十和田石が持つ自然の青緑色は水に濡れるとより深みを増し、幻想的な、少し贅沢な気分を味わえるはずです。さらにマイナスイオンや遠赤外線効果も期待できます。

十和田石については以前のブログ「魔法の石、奇跡の石、十和田石。」をご覧ください。


銭湯といえば富士山ですが、ここの壁画はドラマ化もされた「きょうの猫村さん」の作者、ほしよりこさんにより描かれ、ほんわか優しいタッチの画になっています。


湯の種類は、熱湯、中温湯、低温炭酸泉、水風呂と4種類あり、ロウリュサウナもあります。


さらに、通りから見える銭湯のエントランスのコミュニティスペースには、ビールを提供するバーエリアがあり、クラフトビールなどをお風呂上がりに楽しむことができます。


以下のサイトでは黄金湯の外観や内装など、多くの写真が見られます。

【参考】dezeen

https://www.dezeen.com/2020/09/06/schemata-architects-sento-bathhouse-renovation-tokyo-architecture/

黄金湯

https://koganeyu.com/


住所:東京都墨田区太平4丁目14−6 金澤マンション1F

アクセス:JR錦糸町駅(北口)より徒歩6分

営業時間:10:00〜24:30(平日・日曜・祝日)、15:00-24:30(土曜日)

定休日 : 第2・第4 月曜日


料金:

大人 470円(1時間30分)

※水曜は男女入れ替え日

中学生 370円

小学生 180円

幼児 80円

サウナ(平日)女性 300円 / 男性 500円(+1時間)

サウナ(土日)女性 350円 / 男性 550円(+1時間)

貸しタオル セット 200円


無料/リンスインシャンプー・ボディソープ・ドライヤー・綿棒

有料/貸しタオル・ひげそり・歯ブラシ・化粧水・乳液・クレンジング・洗顔・各種飲物

36回の閲覧

​株式会社飯塚彰事

〒370-1401 群馬県藤岡市鬼石572-1

​電話

FAX

月~金 9:00-17:00 / 土日祝日休み

  • Twitter

© 2020 いいかべ珪藻土の配合工場 株式会社飯塚彰事